SCP-5140
평가: 0+x
アイテム番号: 5140
レベル4
収容クラス:
keter
副次クラス:
none
撹乱クラス:
ekhi
リスククラス:
critical

unknown.jpg

エベレスト山。


特別収容プロトコル: SCP-5140実例群をエベレスト山から安全に回収するのは莫大なコストを要する困難な作業であるため、機動部隊デルタ-14 “ウィンター・ワンダーランド”が定期的にエベレスト山に登ってSCP-5140実例群を雪に埋めるものとします。エベレスト山の登山制限を厳格化するための活動が、ネパール側とチベット側の双方で実行中です。

説明: SCP-5140はチベットにあるヒマラヤ山脈の一角、エベレスト山の各所に散在する多数の凍結した死体です。SCP-5140実例の数は不明確ですが、本稿執筆時点では100体以上200体未満だと判断されています。SCP-5140実例は外部エントロピー特性を持ちます。任意の形態の熱(体温を含む)と物理的に接触すると、SCP-5140実例は約10°C(50°F)で安定している自らの温度を上昇させることなく、その熱を吸収します。このプロセスは通常、SCP-5140実例との肉体的接触を致命的なものとします。人間がSCP-5140実例との接触によって死亡すると、その死体もまたSCP-5140実例になります。


補遺5140.1

任務記録 — 2015.11.12



補遺5140.2

ファイル更新 — 2024.4.25


scp